徒歩十分

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
2009/10/17(Sat)

東野圭吾の「秘密」を読んだよ

東野圭吾の「秘密」を読んだよ。
酔ってるよ!

ついさっき読み終わったのに、感想をそのまま文章にできないのが悔しいな。
この小説を読むと、それほど複雑な感情を味わえる。読め。

もともと小説なんて生涯まともに読んだことがなくて、
つい最近になって魔王JuvnileRemixをきっかけにパラパラと読み始めたんだっけか。

コイツは映画にもなっているらしいね
色々と変更点も多いらしいけども、機会があったら観てみたい。
小説をまともに読んだことがない様に、映画だってそんなに観たことがない。
当然、映画や小説、作家の名前や、流行廃りについても全く疎いのよ。

俺の知識も常識も認識も"偏っている"わけだ。
俺のそれ等は、生まれてから今まで、殆どが"漫画やゲーム"の類のものによって形成されている!

 こういう意見を見ることがよくある。
 「漫画を描くには、漫画の事だけじゃなくて、人生の色々な事を知る事が重要だ」と

当然だ、とも思うが、コイツには前提がある。
 "最初が偏っている"事だ。

275°430m程の偏ったベクトルの中に、120°1cmのベクトルが加わっただけで、
方向は変わるぞ。
知識には当然取捨選択も可能だ。1°、2°、3°…360°までの全てのベクトルの知識を、
偏った奴が手に入れてみろ、

 最強だろ!?

↑でも言っているようにこの小説の感想は非常に表現しづらい。
当然最後には感動がある。でも、その感動は同時に僅かの嫉妬や猜疑を孕む。
その"僅か"を孕ませるのは、最後のどんでん返しであり、道中の主人公の葛藤でもある。

とりあえず、この小説を読み進める上で、初めに強く思った、というか思い出したのは
「夫婦の関係っていいもんだなあ」って感想だ。
主にかまいたち2くらいから思ってたかな!え、結婚??できるわけないじゃないですか

夫婦の関係ってのをいつか書いてみたいなあ、と思ったよ。



酔ってるよ!バーボン5杯目だよ!!!!!!!111111

 

Comment

小説読み始めたのは最近……だと……
だのにあんな面白くて勢いのあるノベルゲー作れるなんて。
社会人ってやっぱり経験豊富だから面白い話もかけるのかなスゲー

ありがとうございマスξ・A・)ξ

Comment form

つぃっっっったー

生配信

視聴はこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。